秋川渓谷の新たな観光の形や新たな人の移動を生み出す可能性を秘めています